Yapparine!

やっぱりね感じた本音をあなたに

稲村亜美フリ抜いた神スイング&始球式動画。下半身の秘密がエグい。

2016/10/27

稲村亜美さんの始球式100km/h超えがどんだけすごいか

これは、良い考察記事があったので参考に噛み砕きました。

ガチで凄かった。ズバリ

女子の100km/h ➠男子の130km/h相当

(´・ω・`)

日本人男性最速 日本人女性最速 相当(163/125km/h)
163km/h 125km/h  1.304倍

参考元:http://r39journal.com/589.html

早い。物凄く早いです。

一般男性が130km/hの球投げれません(100km/h☓1.304)。野球やってる人からしてみれば不思議ではないのかもですが、ミラクル強肩。

(室伏広治選手も始球式で131km/h投げてますが、あの人は別格なんで。)

稲村亜美ってほんとすげんだな
下半身ガチなんで

そう下半身ガチ。

下半身は基本ですね何事も

稲村亜美さんの強靭な下半身についてNEWSポストセブンさんも仰ってます。

スイング時に踏み込んだ脚の筋肉を見ればわかる。ピッチングでの腕のしなりを見ればもっとわかる。この女の子の実力は「本物」だ、と──。

引用元:http://www.news-postseven.com/archives/20151005_354785.html

 

いや、よく読んでみたら原辰徳元監督ですね、言ってたの。専門的なお話でした。超べた褒めしてます。

 

 8月には東京ドームでの巨人・中日戦の試合前イベントでスイングを披露。原辰徳監督をして「非の打ち所がない」といわしめた。

引用元:http://www.news-postseven.com/archives/20151005_354785.html

 

稲村亜美さんほんとすげえ。

てかかっけえ。

どうも神スイングや神ピッチの秘密はその下半身にあるようです。なんで下半身事情についてもうちょっと探ってみました。

鉢嶺杏奈・小栗旬とフライデー。浮気と脇汗事情がえげつない

稲村亜美さんの下半身の秘密がエグい

なんでそんな稲村亜美さんの下半身エグいのか。恐ろしいことが判明しました。

実はなんと、一日30キロの走りこみをしていたとか。

 

稲村 前にインタビューで、1日30キロ走ってたと答えたことがあるんですけど、最近、当時の監督に確認したら走っても20キロって言ってました(笑)。盛っちゃって、すいません。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/10090731/

 

いえ、10キロ大盛りされてました。

正式には一日20キロの走りこみをこなしています。

それでも一日20キロって相当走りこんでますよ。確実に体力は芸能界でもTOPクラスでしょう。なかなか出来る人の割合の方が少ないと思うし。メンタルと時間含めてね。

下半身を鍛える必要性について

稲村亜美さんの下半身がしっかりしていること。何ででしょうか?女性なのにそんな鍛える必要性があるの?と。

実は野球は下半身が大切と言われてます。100km/hを超える球を投げるに伴って、下半身もブレがち。でもそこをしっかり制御してストライクゾーンに投げられる。

スポンサードリンク

また、スイングについても下半身が安定していないとボールを捉えることが出来ないし、早い球に対して身体がボールに持っていかれます。ぐわっと押される感じですね。地が弱いんでボール負けする。

そう。ピッチングにしてもバッティングにしても、安定や踏ん張りや軸を強化する点でかなり重要な部分だったりします。

相当ストイックに頑張っていたんでしょう。いや一日20キロってプロLvじゃないのか・・

何はともあれ、下半身を鍛えたその努力の甲斐があっての神スイングと神ピッチング。過去の努力の賜物ですよまじで。原元監督に「非の打ち所がない」と言わせちゃうわけです。

だがしかしVS嵐で嫌悪されてます。元野球少女で名を馳せていたあの人に。

青文字系モデル田中里奈のアンチや横領事件詳細がヤバイ。

もう嫉妬とか妬みなんじゃないかって思うくらい。

稲村亜美さんがVSで嫌悪された理由

で、あの人って誰なのか。いや、ご存知な方も多いと思いますが結構アンチも多いあの人です。

稲村亜美さんVS嵐で嫌悪の内容

稲村亜美さんが過去にVS嵐出演され、其の際共演していたタレントから「私、ちょっとこの子嫌いなんだよね」と噛みつかれてました。

そう、噛みついたタレントそれは・・

 

ダレノガレ明美さんです

(´・ω・`)

稲村は、今回の番組でも「神スウィング」を披露。スタジオにスイング音を響かせて、嵐のメンバーをはじめ、共演者らを驚かせたのだが...。

直後にコメントを求められたダレノガレは、「私、ちょっとこの子嫌いなんだよね」と、いきなり噛みついた。

引用元:http://jp.news.gree.net/news/entry/1986609

ダレノガレ明美さん。ビジュアルにも賛否両論ありますが、個人的には嫌いではない。しかし何で稲村亜美さんに噛みついたのか。

実はダレノガレ明美さんにも過去に野球に対する情熱や努力・実績があったから。

ダレノガレ明美さんのwikiからも明らかです↓

特技は野球、ソフトボール、短距離走(50メートル走で6秒8の記録を持つ)。中学生時代はソフトボール部所属で、ポジションは捕手。全国大会に出場している。

50m6.8秒ってもうオトコだな
19歳女子の平均が9.17秒だから人間離れしてるよね

その実力ホンモノなのか。

以前ダレノガレ明美さんが女子ソフトボールの日本代表チームと交流するシーンがあり、練習に参加する放送がありました。

フライは問題なくキャッチ、日本代表ピッチャーの100%ボールも難なくキャッチ、更にそのピッチャーの全力投球からHITを打つというおまけ付き。

「もうちょっと頑張ってくれたらうちのチーム入れるよ」と監督からもお世辞抜きでオファーを受けるほどの実力の持ち主。ダレノガレ明美さん自体も相当本気だったことが伺えます。

さまざまなバラエティで野球好きをアピールしてきたダレノガレにとっては、このところ急激に注目度を高めている神スイング女子が煙たい存在に映っているのかもしれない。

その後も、「私のほうが先にさあ、野球(キャラ)として出てきたのに、邪魔するよね、本当」と、稲森を敬遠するのだった。

引用元:http://jp.news.gree.net/news/entry/1986609

で、そんな自分の勇姿が”神スイング”に全部持って行かれてしまっていたたまれなくなったのかと。ていうか、必死すぎ。

で、今後どうなるのかちょっと考察してみたら・・